ThinkPad X270を買いました

CES 2017でXシリーズの最新機種ThinkPad X270が発表されました。(2017年3月現在) 年末に中古のX230を買ったばかりですが、メインマシンを乗り換えることにしました。

私の偏見によると、X260に対して下記の変更点があります。

  • 内蔵LTEの搭載
  • USB-Cポートの搭載

他の変更点は、あまり興味がないのでよくわかりません。 CPUが第6世代から第7世代になったり、PICe NVMe SSDが選べるようになったそうです。

買った理由その1「LTE

私は仕事用ではなく、プライベートでThinkPadを使っています。 毎月2~3回ほど外に持ち出しテザリングでネットに接続しています。 これを内蔵LTEにしたいという理由だけで、X270に買い換えることにしました。

買った理由その2「USB-C」

今回採用されたUSB-C端子に汎用のドッキングステージョンを接続すれば、給電と外部機器の接続を1本で済ませることが出来ます。

仕事ではThinkPad X1Cの2015年モデルを使っています。 合わせて購入したOneLink Proドックをつかい、電源と外部機器と接続しています。 USB-CはOneLink Proと異なり、汎用品が使えることが、個人的な評価ポイントです。

Unveiledで発表されたUSB-Cドックはまだ買えないようです。 電源ボタンもつくし、発売したら導入したいです。

www.theverge.com

購入した構成(抜粋)

  • Core i5-7200U
  • Windows 10 Pro
  • 4GB PC4-17000 DDR4 SODIMM
  • 500GB ハードディスクドライブ
  • Sierra EM7430 LTE

メモリとSSDは自分で交換することにしました。 納品が近づいたら購入するつもりです。

SSDは自分で組み替えることにしました。 キーボードの選択でSATA対応のものを選択すると、SATA HDDを選べます。 こうすると購入金額を安く抑えることができます。 PCIeかSATAかの差はあるかもしれませんが、私はこだわりません。

メモリもCrucialにします。 安かったのでPC4-17000ではなく、PC4-19200を選びます。 おそらく動くはずですが、ここは自己責任。

また、Remote Desktopで繋げられるよう、OSはProにしました。

納品は2週間後

注文の段階では2週間後に届くと表示されています。 早くこの手に取りたいです。

そして、4ヶ月前に買ったばかりのX230の使いみちはどうしたものか。