ヘルシオできんぴらごぼう

切った野菜と調味料をヘルシオに入れるだけで、お手軽にきんぴらを作ります。

材料

  • ごぼう: 1本
  • にんじん: 1本
  • 砂糖: 大さじ1
  • 醤油: 大さじ1
  • みりん: 大さじ1
  • 酒: 大さじ3

作り方

ごぼうと人にんじんを切る

ごぼうはささがきにします。 すぐに色が変わるので、水にさらしてザルで水をきります。

にんじんは千切りにします。

耐熱容器で調味料と合わせる

耐熱容器に砂糖、醤油、みりんと酒を入れてまぜ合わせます。 そこに野菜を投入すれば準備完了です。

250℃のウォーターオーブンで25分

耐熱容器ごと、ヘルシオに入れて加熱します。

私は15分加熱したら、一度取り出して全体を混ぜています。 途中で混ぜることで調味料が全体にいきわたり、また加熱具合が均一になります。

出来上がりはこんな感じです。

おすすめの耐熱容器

お手入れしやすさから、取っ手のとれるT-falがおすすめです。

私はIH対応のものを使っていますが、IH非対応のものの方が、軽くて取り回しやすいそうです。