読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エポスゴールドが便利

私は現金よりもクレジットカード派です。 私の使い方と相性が良いので、エポスゴールドカードをメインに使っています。

目次

条件により年会費は無料

年間50万円以上使うと、翌年から通常年会費の5,000円が無料になります。 またインビテーションから申し込んだ人も無料です。

メリット

私が特に気に入っているポイントです。 すべての機能を網羅してはいません。

その1:意外と高いポイント還元率

まず、年間の利用金額に応じ、ボーナスポイントが貰えます。 年間100万円使った場合、基本のポイントと合わせると1.5%の還元率になります。

また、指定したお店で付与されるポイントを3倍にできます。 私はよく使うコンビニとスーパーを指定しています。よく追加ポイントをもらっています。

その2:街中でお得

たとえば私がよく使う美容院のEARTHでは、3,000円のカット&シャンプーを2,500円で受けられます。

また、カラオケ館シダックスなどのカラオケ店で割引きを受けられます。 カードの提示で一緒に行く人も含めて恩恵を受けられます。

その3:自動付帯の海外旅行傷害保険

緊急医療アシスタンスサービスに対応した海外旅行傷害保険が自動で付帯します。 友人はタイの山奥で足を捻った際このサービスを使い自己負担無しで治療を受けたそうです。

また即日発行にも対応しています。 別の友人は渡航前日にエポスカードを作り、海外旅行傷害保険をつけました。

デメリット

もちろん私にとって使い勝手が悪いところもあります。

その1:電子マネーが使いにくい。

Apple payに対応していません。 Edyはありますが、おサイフケータイが必要です。 私はiPhoneユーザーのため使えません。

その2:家族カードが無い

上位のエポスプラチナカードを含め、家族カードはありません。

その3:ショッピング保険料は無い

ゴールドカード以上に付帯することの多いショッピング保険がありません。 これはエポスプラチナカードにもありません。

お得な入手方法

デメリットもありますが、エポスカードはなかなか使いやすいです。 もし新規に作るなら、お得に作るポイントがあります。

入会キャンペーンでポイントを貰う

頻繁に新規入会キャンペーンをしています。 5,000円分のポイントが貰えるかキャンペーン、8,000円分のポイントが貰えるキャンペーンがあります。 急がない場合は、8,000円分のポイントを貰った方がお得です。

紹介コードを使う

紹介キャンペーンをつかい、追加のポイントを貰うこともできます。 私の紹介コードは17010580628です。 このページから申し込むことも出来ます。

前述の海外旅行で即日発行した友人は、私の紹介コードを使ってくれました。 お陰でお互いに追加ポイントが貰うことが出来ました。

年会費を払うべきか?

私はノーマルのエポスカードを50万円使い、インビテーションを貰った上でゴールドカードに切り替えました。 しかし、年間100万円使う人は、年会費を払い始めからゴールドカードを作る方がお得です。 年会費の5,000円を支払っても、ボーナスポイントとして10,000円分のポイントが付き、結果的にお得になります。

まとめ

私は下記の点が気に入り、エポスゴールドカードを使っています。

  • ポイント還元率
  • 街中での割引
  • 海外旅行傷害保険

一方で下記の点は目をつぶっています。

入会するなら、、8,000円分のポイントが付くタイミングに紹介コードを使って申込みましょう。